やっと復帰。

iBlogのライセンスを紛失してすったもんだしていましたが、iBloggers in Japanのサイトを参考に開発元のLifli Softwareにメールで問い合わせたところ返事が来て、無事復帰できました。
サポートの掲示板が充実していて、ユーザーのみなさんも親切なので、iBlogをお使いのみなさんにはこのサイトぜひおすすめ♪

…ところで、この間のZidaneの頭突きの件はどうやらイタリアのMaterazziに差別発言があったようで、大きな波紋を投げかけてますね〜。

前のエントリーにも書きましたが、なんせ私はちょうど準決勝の頃にローマに行っていたのです。
実はあるコンクールのヴァイオリンの生徒さんの伴奏をプライヴェートで頼まれてついていったのですが、このコンクールで事務局から送られてきた会場の住所などがめちゃくちゃなミスだらけ。オーガナイザーはフランス語も英語もちゃんと話せるくせに、質問するとワケのわからない返事をしたりするし、事務局の人は嘘をついたりするし、もしかしてこれってわざとやってるの!?と疑いたくなるような事が多く、生徒さんのお母さん共々ムカついていたところだったのです。結局審査員と親しげに話していたイタリア人が本選に残るし…!
せめてスポーツではもっとフェアでいてほしかったな〜。。。
食べ物はおいしいし、人も気候も温かいし、(男の人はカッコいいし…?)と私はイタリアびいきだったんだけど。
なんだかいっぺんにイメージがダウンしてしまいました。
残念ですね、、、