パリで自転車♪

velib_jun07.jpgパリは7月になってからずっと梅雨みたいなジメジメした天気で寒かったのが、数日前からまた急に真夏になった。

ところで、ずっと気になっていたのだけど、6月頃からパリ市内のあちこちで見かけるようになった、これ(←)!
そういえば7月15日にサービスが始まると書いてあった。

駐車料金の新しい機械?
タクシーステーション?それともバス停?
不思議に思っていたのだけど、近くに自転車を停められるようなスペースがあったので有料の駐輪場かな?などと想像していたのだけど…

今日ついに正体がわかった!!

自転車のレンタル!

駐輪場どころか、ピッカピカの自転車が…!!

Velib'という名前の自転車レンタルでした

《Vélib’》(ヴェリブって発音するのかな?)という名前のパリ市による自転車レンタルサービスだったのだ。
好きな時に好きな場所で自転車をレンタルして、好きな場所で返せる。
24時間、毎日使えるセルフサービス。

詳しくは上の写真をクリック♪


私も乗りたい!!

画面

画面の指示にしたがって、メトロのカードや専用のカードを使って登録できるらしいけど
よくわからない…。うちに帰ってサイトにアクセスすることに…


1年の会員カード(29€)と短期のチケット(1日: 1€・7日: 5€)がある。
料金は、最初の30分が無料。
30分を超えた分は、この機械を使って精算。
1年会員はアカウントから料金が引かれ、短期のチケットは銀行カードで精算するそうだ。
銀行カードを使って、この機械でチケットを購入したりカードのチャージをしたりする事ができるらしい。

ちなみに1年会員に登録するにはサイトで必要書類を記入、印刷して29€の小切手と一緒に郵送して2週間ぐらい待たなければならないらしい。

とりあえず、明日試せるといいな。
Vélib’日和になりますように…♪

…ところで、これってサルコジ効果?
(サルコジ、自転車好きみたいだし。)
パリ市だから、違うかな?
でももしサルコジの仕業だったら、ちょっと見直すかも…