バカロレアのオプション・ミュージック。

リセの中庭試験シーズン到来。
ストレスと疲れでじんましんに悩まされながらもフル稼働中です(@_@)
今年は伴奏で学校を3つかけもち、それにピアノとソルフェージュのクラスがあるのでもはや息切れ状態。
そんな中、水曜日にバカロレア(bac=大学入学資格試験)のオプション・ミュージックというものの伴奏をしてきた。
個人的に頼まれたものだったのだが、朝7時半の呼び出し、、、でもなかなか楽しかった。

Bac musiqueの実技試験の伴奏は3回目。
最初の時の会場はパリ16区のLycée “L”、去年は郊外の高校、そして今年はパリ8区のLycée “R”だった。
Lycée LやLycée Rは音楽やスポーツなど学校の勉強以外の活動に時間を必要とする生徒のための特別なクラスがある学校なので、ピアノの部屋や練習できるスペースなどの関係でこの実技試験に使われるのだろう。
リセに着くと、誘導の先生が集まった生徒を会場の部屋に移動させて、進行について軽く説明。音出しする時間はないかと思っていたけれど、頼んだら練習室につれていってくれた。
薄暗いトイレ臭の充満した廊下(「トイレはここにありますので…」と誘導の先生が言いかけたら「あ、それはわかってます(臭うので!)」と誰かがつっこみ)、けたたましい火災報知器みたいな授業開始のアラーム音(日本の学校のチャイムみたいに穏やかじゃなかった)、ドアが閉まらない練習室、そこのアップライトピアノの弦のない鍵盤(木の音がする!)…。
Lycée Lの方に通っているというヴァイオリンの子は思わず “Qu’est-ce que c’est glauque…” (なんて暗いの…)とつぶやいた。(のだめを読んだ方、スペシャルを見た方はわかると思うけど、オーボエの黒木くんがターニャに言われてしまった、あの「セ・グロ〜ック」のグロック。)
確かにLはもっと広々としていて明るかったけど、Rもきっと通ったら忘れられない思い出の場所になるんだろうな。
今活躍しているフランスの音楽家たちや先生たちが青春の日々をあのリセで過ごしていたのかも、なんて考えると不思議。

実技試験まで1時間ほど待たされたけれど、コンチェルトの提示部を弾いただけでさくっと終わった。実技の会場だった部屋はそれほど広くなかった。さっきの練習室とはうってかわって新しめのグランドピアノが少し高くなった舞台のようなところに置いてあって、審査員が3、4人。去年郊外で伴奏した別のヴァイオリンの生徒の時は短いコンチェルトの1楽章を全部弾いたけれど、伴奏は電子ピアノだったので、今年の方が実技試験らしい雰囲気だった。
実技の後別の部屋で口頭試験があったのだが、私は急いでいたのでそこで別れた。
口頭試験、うまくいったかな。

このバカロレアのオプションというのは必須科目ではなく、うまくいったらそこでたくさん点が稼げるというものらしい。実技試験の他に毎年作曲家や演奏家など、テーマが3つぐらい出てそれを準備して口頭試験を受ける。
今年のテーマにジミ・ヘンドリックスが入っていると聞いてびっくりしていたのだが、いたいた!待っている間に【Jimi Hendrix】というタイトルのメモを読み直している男の子。
後でネットで検索したら、パープル・ヘイズのジミヘンのオリジナルヴァージョンとクロノス・カルテットのためにSteve Riffkinが編曲したものなどが課題になっていた。
ちなみに他の課題はJehan Alainのオルガン曲、ヒッチコックBernard Hermannについて、だそう。(映画音楽?)

バカロレア、受けてみたかったな〜…と言いつつ、口頭試験があったり筆記が多かったり、日本の大学入試とは勝手が違うので受けたらきっと大変だったことだろう。

“バカロレアのオプション・ミュージック。” への2件の返信

  1. 帰宅後すぐUPしたのかな??笑!
    なんだか この option musiqueって 結構点数稼げるいいシステムだよね
    受験勉強がこれで一息つけるような、、、しかしジミヘンとはすごいな
    2年前はベートーベンのカルテット ピアソラ 中国人現代作曲家(多分有名らしい) 面白い選曲!
    glauque! って 結構強い意味なんだってね? 
    PS おかげさまでMAC快調だよ〜♡ 次の仏エリート学生のUP待ってるよ!!

  2. ふぇー ピアソラも面白いけど、ベートーヴェンのカルテットや現代作曲家なんか出ちゃうんだ!
    このオプションって一応は一般教養の範囲なんだろうに、ずいぶん専門的なこと採り上げちゃうんだね。
    って、最近思うにフランスの音楽のアマチュアってほんとに層が厚いよね!

    Mac仲間が増えてうれしいな♪ 
    (既にちゃんと♡まで使ってるし!!あ、ちなみにPCユーザーのために、【はーと】です。PCではどう見えるの?)

コメントは受け付けていません。