iPhone 3Gは在庫切れ。

iPhone 3G発売から1か月。
Orangeの先代iPhoneユーザーは100ユーロ還元されるそうですが、パリでは現在 « Rupture de stock » 完全に在庫切れだそう!

おかげで頭を冷やしてブログの口コミなどを眺めていますが、あらあら、ひび割れや変色などの不具合があったみたいですね。
→ショック。iPhone ホワイトモデルの背面が変色!
デコメもワンセグもできないし、独自の携帯文化ができあがっている日本では一般のユーザーにはウケないかも。日本の携帯で絵文字やコピペに慣れていたらきっと不満でしょうねぇ。
(iPhoneも近々コピペできるようになるらしいですが…。早く対応してほしい!)
でも、消費者の要求が高く企業のサービスが細やかな日本で発売になったおかげで、iPhoneもこれからいろいろ改善されるでしょうね!大いに期待します( ̄▽ ̄)

先代のiPhone Edgeもソフトウェアを2.0.1にアップデートしたら正式に日本語をサポートしていて、日本語の入力が簡単になりました〜(^O^)

画面をキャプチャーするのも簡単になった♪

無料のアプリをインストールしまくり。
ちょっと重たいけど、ブルーのそろばん « iPhone Abacus » はリアルによくできています。

« Gengou Free »(「平成」のロゴ )は便利。明治1年からの西暦との変換ができます。
これで一時帰国中に市役所とかで「今平成何年ですか?」と聞いてヘンな顔をされる事もなくなる ( ̄▽ ̄;)

iPhoneストア
Apple Store(Japan)