ルーヴルのApple Store。

ルーヴルのApple Store昨日11月7日にルーヴル美術館のショッピングモール【Le Carrousel du Louvre】にオープンしたApple Store。
私も今日早速行ってきました♪

ダ・ヴィンチ・コードにも登場した透明な逆さのピラミッドの広場 (Place de la Pyramide inversée) に面しています。さすがApple、いい場所をゲットしましたね〜。(お向かいはSephoraでなくてEspritでした→前のエントリー
Place de la Pyramide inverséeへのアクセスはメトロなら Palais Royal – Musée du Louvre駅(1番か7番)のSortie Carrousel du Louvreという出口を使うとわかりやすいです。

Apple Store Carrousel du Louvre天井の高い吹き抜けの2階建て。
建物まるごと全部がApple Storeの銀座店みたいにレクチャーなどのイベントを行うホールみたいな空間はさすがになさそうでしたが、Rez-de-chausée(地上階=日本の1階)に最新のmacやiPhone、iPodなどがあちこちに並んでいて自由に触れるようになっているのは日本と同じ。しかも地上階はかなり広いです。
低いテーブルに子供用のソフトがインストールされているiMacが置いてある子供専用のコーナーもあって、幼稚園〜小学校低学年くらいの子供がiMacを自在に操っている姿も見られました。
上の階には専門的なアドバイスと技術サポートを受けられるGenius Bar、Mac、iPhone、iPodなどのアクセサリー類、ソフトなどの売り場があります。
赤いTシャツのスタッフが声をかけてくれるので、何か知りたい事があったら何でも聞いてみましょう♪
ルーヴル美術館というとバリバリの観光スポットですが、まさに旅行中の方にも便利でしょう。万が一旅行中にmacで困った事が発生したりスペシャリストのヘルプを受けたくなったりしても、ここなら英語を話すスタッフが多いでしょうし。
知り合いのフランス人は出張でアメリカに行った時に現地のApple StoreのGenius Barで助けてもらったと言っていました。
そうそう、ここって日本語を話すスタッフもいそうな気がするんですけど…?今いなくてもそのうち募集するかもしれませんね。

新しいMacBookも触ってみました!
キーボードのボタン以外はiPhoneみたいな手触りのつるつるの素材で、MacBook Proみたいなユニボディ。お値段はお手頃なのに、今までのMacBookよりも質感がぐっとよくなっています。
今持っているMacBookはFnacで購入してFnacの3年保証をつけたのですが、そのFnacの保証は正直言ってまったく何の役にも立ってくれないまま、もうすぐ保証期間が終わろうとしています。保証が切れる前にメンテナンスを…とFnacに持っていったら「その部分の修理はFnacではカバーしていない」というのばかりでむかっ!で、Appleに直接聞いたら、「Apple Careに加入していれば無償で修理できるのですが、加入されていますか?」と聞かれ…。「ご希望の修理やバッテリーの交換など全部有料でされるのなら新しいMacBookを買われた方がお得ですね。。。」だそう。
ううう。Apple Careにしておけばよかった〜。
今度買う時は絶対Appleで、Apple Careをつけて買おう(−_−;)

Apple Magic Mouse
←発売以来気になっていたMagic Mouseを迷わずゲット(・ω・)/
Apple Magic Mouse (日本のページ)
これはとてもいい買い物だったと思います。
ワイヤレスのMighty Mouseより軽く、薄くて手にフィットするデザイン。マウスパッドがなくても快適に使えます。
Bluetoothの接続も簡単。macがMagic Mouseを認識すると、Magic Mouseのソフトウェアのアップデートが行えるようになるので、すぐアップデート。インストールが終わって指示に従ってmacを再起動すると、【システム環境設定】でマウスの細かい設定ができます。

今さらでナンですが、メインとサブのクリックを逆に設定できるんですね、、、
私は左マウスなので今までメインのクリックを中指でしていたのですが、友達に「手を見てると中指を使ったり人差し指を使ったりで何となく使いにくそうにしてる」と指摘されて、左右のクリックを入れ替えてみました。うんうん、慣れると確かにこの方が使いやすいかも。

古くなったせいかずっと使っているMighty Mouseが最近調子悪くて、突然カーソルが行方不明になって書きかけのメールを間違って消してしまったり、スクロールできなくなったり、といった問題が時々起こっていたのですが、今度のMagic MouseはiPhoneやiPod Touchと同じような感覚で指で楽にスクロールできて、しかもレーザーなので安定していてカーソルが飛ぶこともなくなりました。2本指でスワイプするとブラウザの前後のページに簡単に移動できるのもすごく便利です。大満足!!

新しいソフトやiPhoneやmacのアクセサリーも揃っているし、mac & iPhoneユーザーにはうれしいスポットです。
これは通うかも〜♪

Apple Store Carrousel du Louvre
Place de la Pyramide inversée
99 rue de Rivoli
75001 Paris

営業時間:
10時〜20時 (毎日)

アクセス:
métro: Palais Royal – Musée du Louvre (ligne 1, 7)

URL:
Apple Store
http://www.apple.com/fr/retail/carrouseldulouvre/
Carrousel du Louvre
http://www.carrouseldulouvre.com/

地図:


より大きな地図で Apple Store Carrousel du Louvre を表示

“ルーヴルのApple Store。” への8件の返信

  1. そっかー やっとOPENしたんだ、、、
    何かでAPPLE STOREのINFOを見つけて 駆けつけて係の人に場所聞いたら 

    あ 来年OPENです。。。。

    と言われてから1年経ったんだ =3
    (でも勘違い者は私だけじゃなかったらしい)

    かおぴさん 案の定ハマっているようで 期待通りですな!

  2. そのマウス欲しいんだけど今のOSには非対応なんです。。。がっかり
    (スノーレパードは別パーティションに入ってるけど、必要なあるソフトが非対応で)
    新しいiMac買おうかとちょっと本気で考えている。

    パリアップルすごいですね。そこまでやるんじゃなきゃ開店しないっていうのもスゴイ。
    良く考えたら銀座アップルも結構すごいところにある。地価が。

  3. > Sakuraちゃん

    そう、ルーヴルにオープンするらしいという噂はSakuraちゃんから聞いたのでした!
    通ってるよ〜♪ でも新しいmac欲しくなっちゃってマズいマズい。
    しかしほんとにすごい場所ゲットしたよね!

    > しろしろどん

    新しいiMac、27inchのはクアッドコアプロセッサとかいう最先端のテクノロジーを搭載してるみたいじゃないですかっ。
    私は置き場がないので問題外ですが、macbook proがそれを搭載するっていう噂を聞いたけど…?
    Apple Storeの人は今のところ「ノートでは無理」って専ら噂を否定してましたが。。。

    そうそう、銀座のアップルもすごいロケーションですよね。おまけにビル全部だし!!

  4. どっちかというとモニターの大きさに惹かれております。あと今のノートでは熱がつらそう。使う時は結構ハードに使うから。たまにだけど。

  5. > しろしろふぉん

    iPhoneからのコメントですね!
    モニターあれだけ大きいとお仕事もしやすそうですね。
    私のmacbookも熱くなって、最近ファン回りっぱなしです。
    今のはもっと改善されているんでしょうねぇ。

  6. 21.5インチだけどiMac来ました!
    広いのはいいことです! まじで
    ついでにマジックマウスも付いてきました。いいのだけど表面がすぐにきずまるけになりそうだ。

    iPhoneとの同期とかでちょっとトラブってますよ!( ̄▽ ̄;

  7. > しろしろどんさん

    お〜!!21.5インチですか!広くて快適でしょうね〜 o(^-^)o
    マジックマウス、裏側のプロテクトシートみたいなのはあるようですが。
    同期うまくいきましたか?

  8. 同期はちょっと失敗しましたがいろいろ調べて解決はしました。iPhone-Mac-MobileMeのトライアングル同期はやってはいけないことなんですね。やれてしまう仕組みになってるのはまずいです。

    iMacは旧型の24インチにすればよかった〜とちょっと思ってます( ̄▽ ̄;
    解像度が高すぎるのもなんだとおもう。

コメントは受け付けていません。