iPhone 4S発売 & iOS5にアップデート。

出ましたね、iPhone 4S。
ゲットした人達からのSiriを楽しんでいるといった感想を聞き、好奇心をくすぐられてApple Storeで実物を触ってきた。
見た目はiPhone 4と変わりないけど、確かにSiriは面白そうだった。周りを気にしてうまく試せなかったけど。
ちなみにパリのApple StoreのiPhone 4Sではフランス語や英語の他ヨーロッパのごく一部の言語しか設定できなさそうだった。発音悪いとiPhoneにわかってもらえないかもw
これにハマったらiPhoneと会話する生活になっちゃうんだろうか!?なんかロボットみたい。
(日本のAppleのサイトにSiriの事が書いてなかったような気がするけど、日本の4Sには搭載されていないのだろうか?)

個人的にはiPhone 4Sはスルーすると思うけれど、4S発売の前日に出たiOS 5のアップデートは早速インストールしてみた。
いろいろ新しい機能が加えられたようだけど、なかなか気に入ったのが上の画像の「通知センター」。
どの画面にいても上から下にスワイプするだけで受信したメールやSMSや電話、カレンダーのアラーム、アプリケーションの新着情報や天気や為替などをまとめて見ることができるようになった。
通知センターに表示されるアプリを選んだり、新しい通知が画面にどのように表示されるかをカスタマイズできるのはありがたい。

それから、カメラへのアクセスが速くなった。
画面をロックした状態でメインのボタンを2回押すとカメラのアイコンが表示されて、ロックを解除しなくてもカメラが使えるようになったので便利。
しかもデジカメ感覚でiPhoneを横長の画面に持って本体左側面のボリュームボタンでシャッターを押せるではないの♪

iMessageでiPhoneやiPod touch、iPadユーザー間で無料でメッセージを送れるようになったらしいけれど、これはまだ試せていない。
最近のフランスのiPhoneなどスマートフォンのパックはSMSやMMSが国内のオペレーターへは無制限というものが主流だから特にiMessageの必要性はないかもしれないけれど、外国のiPhoneユーザーにSMSやMMSを送りたい時には料金がかかってくるのでそういう時にiMessageが活躍しそう。

iOS 5にアップデートしてからViberがうまく使えなかったけれど、Viberを新しいバージョンにアップデートしたら無事使えるようになった。
他にもOSのアップデートに伴ってアプリのアップデートも次々と出ている。せっせとダウンロードしようかな。

“iPhone 4S発売 & iOS5にアップデート。” への1件の返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です