フランスっぽいファーストフード。

Menu Casse croûte最近登場したフランスのマクドナルドの新しいメニュー(セット)、« Menu Casse croûte » (カッスクルート: 簡単な食事=サンドイッチって意味らしい)がかなりイケている。
画像は « Poulet poivre » (チキンペッパー)。
バゲットのプチ・パンにレタス、カリッと揚がったフライドチキン、ハッシュドポテトが挟んであって、こしょうのソースがたっぷり。ドリンクはMサイズのコカ・コーラ Zeroとlightから選べる。フライドポテトはないけどハッシュドポテトが入っているし結構食べ応えある。しっかりした紙の袋に入って出てくるので食べやすい。お持ち帰りにもよさそう。
お値段は4,50€。普通のセット(お店と種類によって値段がかなり違う。6〜7€ぐらい?)に比べて安いし、冷たいサンドイッチに4€払うことを考えるとお得感があるかも。
フライドポテトもないし、いわゆるハンバーガーでもないので「またジャンクフード食べちゃった、、、」というあの罪悪感のようなモノを覚える事もなく、病みつきになりそうな予感 ( ̄▽ ̄;)
他にスパイシーなビーフとソースの « Oriental » (オリエンタル)と、fromage blanc(日本語でフレッシュチーズ?)のソースを使っているというエメンタルチーズとハムの « Mixte » (ミックス)もある。
いずれもハッシュドポテトが2つ入っている。今度試そうっと♪
フランスでウケるメニューだと思う。期間について何も書いてなかったので定番になるのかな?
(詳しくはフランスのマクドナルドのサイトへ。)

もうひとつ、こちらは期間限定。(1月31日までだそう)
フランスのファーストフード店 クイック Quickでフォワグラバーガー « Quick’n Foie gras » (2,90€)に挑戦してみた。

Quick'n Foie gras

本当にフォワグラだった〜 (*゚-゚*) ☆.。.:*・°☆
シリアルの香ばしいパンに、オニオンソースとビーフとフォワグラの味がふんわりとけあう贅沢なハンバーガー。
お手頃価格で年末年始のパーティ気分を延長しよう!みたいな宣伝文句。(おいおい)
写真の13区Tolbiacのお店でのは広告に比べてレタスが貧弱だけど上のパンの裏側に結構くっついていた (・・;)。友達が行ったシャンゼリゼ通りのQuickではちゃんとレタスが存在していたそうなので私も行ってみようと思う。

マックのCasse croûteもクイックのQuick’n Foie grasもパンにこだわりを見せているな〜と思ったけど、あぁなるほど、フランス人はパンにうるさいのかもしれない。
フランス在住の方、近々来る予定がある方、ぜひ一度お試しを♪