OrangeのFemtocell。

femtocell-orangeフランスでは全国の99%以上のエリアで携帯の3Gネットワークがカバーされていて4Gのネットワークもどんどん拡大している…というのがキャリア側の謳い文句。
しかしその一方でどこのキャリアの電波も弱かったり時々しかキャッチできないというグレーゾーンが存在する。
パリ近郊の地上階のアパートに住んでいる友人は携帯もネットもOrangeなので Open というプランにしているのだが、彼女の家の辺りはなぜか携帯電波の孤島で4Gなんてとんでもない。Edgeになったり圏外になったりでSMSもなかなか届かないし、音が途切れたりして通話もままならない。
窓際や台所やお風呂場に移動してみたり、庭に出てみたり、いろいろ工夫しているのだがダメ。結局誰かから携帯にかかってくると固定電話でかけ直す生活を強いられている。
そんな問題を抱えているOrange/Soshの携帯ユーザーに朗報!
画像のOrange Femtocell(フェムトセル)という携帯の電波のミニアンテナのような役割を果たすものを自宅のインターネット(光ファイバー/ケーブル/ADSL)のBoxにつなぐと3Gをキャッチできるようになる。

Orange FemtocellはOrangeとOrangeのローコストキャリアSoshの契約ユーザー用のものだけど(mobicarteなどプリペイドの携帯は対象外らしい)、OrangeのLiveboxに限らず、Bouygues/Free/SFR/Numéricableなどの光ファイバー/ケーブル/ADSLのBoxに幅広く対応している。
設置費用が19,90€かかるだけらしい。
このFemtocellはAlcatel社製で、Bouyguesでも色違いの縁取りがターコイズブルーのものを出しているそう。
友達に知らせなきゃ!実物を見たらまたアップしようw