プロヴァン。

Remparts 城壁パリの南西77km、Gare de l’Est (パリ東駅)から電車で1時間半ほどのプロヴァン(Provins)という町に行った。
シャンパーニュの交易市で栄えた中世の都市。12世紀頃の建物の残る旧市街は2001年に世界遺産に指定されている。
画像はプロヴァンの城壁。

イル・ド・フランスの中で5ゾーンなのでメトロのパスNavigoで行けてしまうのだが、電車は長距離旅行っぽい座席でコンセントまである。
(BGMは「世界の車窓から」のテーマ曲で♪)

車窓から。 コンセントもある車内。

office de tourisme provins 道順の矢印が。

↑ Office de tourisme (観光案内所)。
駅の近くにあるものだと思っていたら結構遠かった。
ところどころに観光の道順を示す石碑があった。

プロヴァンの街並み。 プロヴァンの街並み。

↑ プロヴァンの街並み。

Collégiale St-Quiriace サン=キリアス参事会管理聖堂

Collégiale Saint-Quiriace Collégiale Saint-Quiriace

↑ サン=キリアス参事会管理聖堂。ジャンヌ・ダルクがプロヴァンの町を通った時ミサに参加したという。

Tour César セザールの塔

↑ 12世紀のセザールの塔。

プロヴァンは薔薇で有名な町。1240年頃、シャンパーニュ伯ティボー4世が十字軍の遠征から戻った時に素晴らしい薔薇を持ち帰って育てたのだという。

La roseraie 薔薇園

↑ 薔薇園。お茶を飲めるテラスもある。

薔薇園の薔薇。 プロヴァンの白い薔薇。

薔薇園の赤い橋。

↑ 薔薇園の赤い橋。
薔薇のシーズンにまた行きたい (=゜ω゜)ノ

La Ronde des Abeilles miel à la rose 薔薇のはちみつ

↑ « La ronde des abeilles »
3 rue des Beaux Arts 77160 Provins
プロヴァン名物の薔薇のはちみつや薔薇のジャムはもちろん、はちみつやジャム、お菓子などいろいろある。
優しい香りの薔薇のはちみつを買ってきた。

8月の最終日曜日にFête de la moisson (収穫祭)があるそうだけど、6月のLes Médiévales de Provins プロヴァン中世祭りが面白そう。

2017年は6月24・25日だそう。
詳しくはLes Médiévales de Provinsのサイトへ。: http://www.provins-medieval.com

他にも地下広場など今回行けなかったところも。
パリから近いしまた行きたい!

↓ プロヴァンの公式観光サイト