薄紫色の花。

Place d'Italieの桐の花4月の末に13区のPlace d’Italieで薄紫色の花が満開でとてもきれいだった。
今まで全然気がつかなかったけれど、広場と周りに植えられているのはこの薄紫色の花の木だけ。
何の木だろうと思ってググったら、Paulowniasという名前。桐の花だった。

Place d'Italieの桐の花

桐は汚染された都市の空気にも強いらしい。
パリでは他にリュクサンブール庭園やトロカデロにもあるそうだ。