講習会から帰って。

帰りのTGVで見た一面の菜の花。

帰りのTGVで見た一面の菜の花。
帰りのTGVで見た一面の菜の花。
講習会から帰ってきて、また日常に戻った。
今年は音楽院の試験が例年より2週間ぐらい早いというのに、私が先週いなかったので生徒たちは案の定悲惨な事態になっていた。バカンスに続いて1週間の穴は大きかった。
この現実から逃避するわけではないけれど、目を閉じるとまだHourtinの風景や風や音楽が感じられるような気がするから不思議。
写真やビデオがまだまだあるので少しずつでもアップしておこうと思う。

“講習会から帰って。” の続きを読む

小さな村の教会で。

BullionのChapelle Sainte-Anne

BullionのChapelle Sainte-Anneこの週末は2日連チャンでコンサートだった。
土曜日はコンセルヴァトワールのレッスンを早く終わらせてRER-Bの南の終点 St-Rémy-lès-Chevreuseという駅へ。
パリからRERで45分ぐらい。イル・ド・フランスの果ての方だ。
雲ひとつない快晴の午後。バックパッカーが続々と到着していた。
そこから車で20分ほどのBullionという小さな村に向かった。
途中馬や羊のいる農場やお城も見えた。

“小さな村の教会で。” の続きを読む

病院でコンサート。

梅の花?

梅の花?教えているパリ近郊のコンセルヴァトワールで梅の花らしいものが咲いていた。
考えてみたらもう3月も半ば。もうすぐ春なんだな〜🌸

先週コンセルヴァトワールの中間試験の代わりにやることになったオーディション(発表会)が終わってほっと一息ついたのも束の間、今日は近くの病院でコンサートだった。
“病院でコンサート。” の続きを読む

楽器の録音に使えるIC/リニアPCMレコーダー

音楽を勉強・趣味・お仕事にしている方。
レッスンやリハーサル、ちょっとした本番などの楽器演奏の録音、どうしていますか?
最近は生徒に「携帯で録るからお手本を弾いて」などとよく頼まれるのですが、生徒の携帯で録音した音を聴いて絶句、、、譜読みの段階ではiPhoneのボイスメモで録って送ってあげたりしていますが、曲が形になってきたら細かい表現も再現できるレコーダーで録音して「聴く」ということを学んでもらいたいもの。
自分用にも、室内楽の合わせや会場リハーサルなどで気軽に、でも音質重視で録りたい時に活躍してくれそうなレコーダーをまとめてみました。
語学の勉強に便利な機能がついているものとか、メモリースティックやSDカードに記録できるもの、さらにスマホとの連携など、選ぶポイントはいろいろありそうです。
“楽器の録音に使えるIC/リニアPCMレコーダー” の続きを読む

ある会社のイベント。

中庭に何やら素敵なテントが設置されていた。急に頼まれてパリ市内のある会社のソワレでピアノを演奏するという仕事をしてきた。
ドレスを貸したいのでサイズを教えてくれと言われたのでちゃんとしたソワレなんだろうとは思っていたが、当日会場に行ってみたら、中庭に何やらとてもシックなテント(っていうんだろうか!?)が設置されていてドキドキ。
これはただ事じゃないかも、、、
“ある会社のイベント。” の続きを読む