春の講習会。

Lundi de Pâques(イースターマンデー)。
パリではこれでバカンスが終わってしまうのだが、仕事を調整して土曜日からボルドーの近くのHourtin (日本語ではウルタン?なんかかわいい 笑)というところに来ている😎
アカデミー(講習会)のお仕事だけど、湖のほとりの素晴らしい風景に癒されて、バカンスを延長したみたいな気分✨

“春の講習会。”の続きを読む

小さな村の教会で。

BullionのChapelle Sainte-Anneこの週末は2日連チャンでコンサートだった。
土曜日はコンセルヴァトワールのレッスンを早く終わらせてRER-Bの南の終点 St-Rémy-lès-Chevreuseという駅へ。
パリからRERで45分ぐらい。イル・ド・フランスの果ての方だ。
雲ひとつない快晴の午後。バックパッカーが続々と到着していた。
そこから車で20分ほどのBullionという小さな村に向かった。
途中馬や羊のいる農場やお城も見えた。

“小さな村の教会で。”の続きを読む

オーケストラのコンクール。

某国立管弦楽団の本部何年か前に伴奏したことがあるヴァイオリンの知人からオーケストラのコンクール(オーディション)の伴奏を頼まれた。
お昼に呼び出されていると言うので朝入っていた他のリハーサルを少し早くしてもらって夕方の仕事まで時間があるから引き受けたのだが、会場に向かっていたら「ここのオーガナイズメチャクチャ!お昼に呼び出されているグループ、審査員がお昼を食べに行くから14時以降に変更になったって。弾くのは15時頃になりそうだけど大丈夫?」というメッセージが来た。
フランスのオーガナイズはこれだから💢‼️
“オーケストラのコンクール。”の続きを読む

ビューニュ。

Bugnes個人レッスンの生徒の家でこんなお菓子をいただいた。
リヨンの伝統的なお菓子でbugne(ビューニュ)という名前。
ちょっとチュロスみたいな揚げ菓子だけどもっとふわっとした感じ。なんか懐かしい味がした。
生地にレモンの皮を使っているという。粉砂糖をまぶしてあってほんのり甘い。飽きがこなくておいしかった😋
“ビューニュ。”の続きを読む

病院でコンサート。

梅の花?教えているパリ近郊のコンセルヴァトワールで梅の花らしいものが咲いていた。
考えてみたらもう3月も半ば。もうすぐ春なんだな〜🌸

先週コンセルヴァトワールの中間試験の代わりにやることになったオーディション(発表会)が終わってほっと一息ついたのも束の間、今日は近くの病院でコンサートだった。
“病院でコンサート。”の続きを読む

ミラが元気に。

ミラが元気になった。ミラのコルレット(エリザベスカラー)がやっと取れた!
手術が大変だったので延長していた抗生物質も終わり。手術の時に剃ったお腹の毛も少しずつ生えてきた☺️
すっかり元気になってりるーと思い切り追いかけっこできるようになった。
そういえばフランスでは日本でいう鬼ごっこをする(動詞)ことを “jouer à chat” (ねこごっこをする 笑)という😆
鬼(= ねこ)がタッチする時に「Chat(シャ)!」って言うんだそう 😻
鬼だと怖くて頑張って逃げるけど、ねこになるんだったら悪い気しないから逃げられないかも😽
“ミラが元気に。”の続きを読む

ミラが王子様。

今日2月22日は日本ではねこの日😺😺😺

先日ミラ(ミロに改名すると言いつつ結局ミラと呼んでしまう、、、)がとうとう避妊去勢手術を受けてコルレット(エリザベスカラー)を着けている。
ただでさえ不器用なミラ。コルレットに邪魔されてヒゲが使えないせいか完全にバランスを失っているようでとっても挙動がヘン。
突然すっくと後ろ足で立ち上がって直立不動になったり、後ろ向きに歩いたり、かと思えば頭を下げてあらぬ方向を虚ろな目で見つめてフリーズしたり😦
ネコ型ロボットとか宇宙から来た生き物ってこんな感じ?👽👾
“ミラが王子様。”の続きを読む

ラヴェルの家が閉館!

ラヴェルの家パリ郊外、モンフォール=ラモリにあるモーリス・ラヴェルの博物館が先日突然閉館してしまったそうだ。
一度行ったことがあってまたいつか行きたいと思っていたのにショック😱

表向きは水漏れが理由という事になっているらしいけれど、1月末にシャルル・デュトワとマルタ・アルゲリッチがラヴェルの家を訪れた時に追い出されたという騒動があったのだそう。それが引き金になったのでは?
“ラヴェルの家が閉館!”の続きを読む

WordPressのテーマをTwenty Seventeenに変更。

WordpressのテーマをTwenty Seventeenに変更。WordPressのテーマをTwenty Seventeenに変更してみた。
これまで使っていたテーマはTwenty Eleven。テーマを変えるのって結構面倒なので、新しいテーマが出る度に変更しようと思いながらなかなか重い腰が上がらなかった。

“WordPressのテーマをTwenty Seventeenに変更。”の続きを読む

ポンピドゥセンターが40歳。

ポンピドゥセンターが40歳。パリの真ん中にある現代アート美術館、ポンピドゥセンターがオープン40周年を迎えた。
この週末、入場無料になってイベントが盛りだくさんだったらしい!
モダンアートの仮装パレードとかコンサート、子供のアトリエなどもあったそうだ。

“ポンピドゥセンターが40歳。”の続きを読む

左派の予備選挙。

左派の予備選挙の1次投票。左派の予備選挙の1次投票が行われて、元教育相のブノワ・アモンが元首相のマニュエル・ヴァルスを抜いてトップで2次に進出した。
3位のアルノー・モンブールは来週の2次でアモンに投票するそうだ。
アモンが左派のリベラルな理想をダイナミックに打ち出したのに対してモンブールは大統領選を意識し過ぎたとも言われている。
ヴァルスはオランド現大統領の政治を続ける考え。アモンが掲げる最低賃金などの政策を実現不可能と批判しているけれど、国民はこの5年間オランドの政治に不満だったので変化を求めているのだろう。
“左派の予備選挙。”の続きを読む

寒波がやってきた。

パリ14区からの空。フランスにも寒波がやってきた。
フランスの北東部では-12°Cとか!体感温度は-15°Cから-20°Cになるらしい。
地中海のコルシカ島でも異例の雪で学校が休校になったそう。
パリはキーンと冷え込んだけどいいお天気だった。
画像はパリの南14区の13階からの午後の空。
白い天文台の丸い屋根の向こう側にちょっとだけサクレクールが見えた。
風があるのでこの間のように大気汚染は騒がれていない様子だけど地上付近がグレー。
それでも青空がある方がやっぱり気持ちがいいけれど!
“寒波がやってきた。”の続きを読む