WordPressのブログで雪を降らせる。

Wordpressのブログで雪を降らせる。WordPressのファビコンが突然昔のファビコンになってしまった。iPhoneやiPadの画面に保存するアイコンも。
Wordpressのアップデートがあって何かが変わったのかもしれない。
ブログの記事をSNSでシェアしようとすると記事に関係ないサイドバーの画像が大きく表示されるようになってしまったり、、、困った。
あちこちいじっていたら、偶然 WordPressのブログで雪を降らせる事ができるのに気がついた(・ω・)/
“WordPressのブログで雪を降らせる。”の続きを読む

Apple Storeが左岸にオープン!

Apple Storeがマルシェ・サン=ジェルマンに!明日12月3日、パリ左岸にApple Storeがオープンする!
サン=ジェルマン・デ・プレのマルシェ・サン=ジェルマンという市場/ショッピングセンターの一画。
オーディトリアムや6区のコンセルヴァトワール、市営プールも入っている建物だ。
オープン前夜で関係者のお披露目のソワレらしきものをやっていた。
招待状はお持ちですか?と入り口で聞かれて持ってませんと答えたら、じゃ明日って言われた、、、ま、しょうがない。
“Apple Storeが左岸にオープン!”の続きを読む

iPhoneのSIMフリー化。

nekoatsume_20160427OrangeのOpen Fibre(インターネットと携帯が一緒になっているプラン)の機種変更で買ったiPhoneをSIMフリー化した。(フランスではSIMロックされたiPhoneも買ってから3か月以上経つとキャリアに申し込んでSIMフリー化できる。)
SIMフリー化の時にお知らせメールが来て指示の通りにリストアをした直後、ねこあつめが野球ボールだらけに (・・;)
今までにコツコツにぼしを貯めてゲットしたグッズが全部消えてしまったのかとショック!
…でも、しばらくしたら無事元どおりになっていた(* ̄∇ ̄)ノ
“iPhoneのSIMフリー化。”の続きを読む

パリでiPhoneを盗られたら。

policeパリのメトロでは日本語でも「スリにご注意ください。貴重品や携帯電話などの管理には十分気をつけてください。」といったアナウンスが頻繁に流れている。
iPhoneやスマートフォンが普及しているパリだけど、いまだに携帯の盗難がとても多い。
乗客の大半が(時間帯や地域によるかもだけど6〜7割ぐらい?)iPhoneやスマホをいじっている(SMSやゲーム、特にCandy Crushをしている人が増えたと思っているのは私だけではないはずw)のでそんなに狙われないような気がしてしまうけれど、やっぱり油断は禁物。隙のある人を狙っている悪者がウヨウヨしている。特にiPhoneはターゲットになりやすい。
“パリでiPhoneを盗られたら。”の続きを読む

今さらだけど、iTunesでドラマにハマる。

この期に及んでなぜかアド(ティーンエイジャー)向けな海外ドラマ(アメリカやイギリスってフランスから見ても海外w)にハマっている。
最近発見した «6ter» というM6系のHDチャンネル(Orangeのliveboxでは22チャンネル)がなかなかいい。海外ドラマをまとめて放送しているのだ。
…しかし。
この間平日の夕方の « Melrose Place Nouvelle Génération » (メルローズ・プレイス2009年版)を録画予約して見ていたら、ある日突然何の予告もなく « Kyle xy » (カイル xy)にすり替わっていた。
何でもMelrose…は本国でもフランスでもあまり人気が出なかったらしい ( ̄▽ ̄;)
“今さらだけど、iTunesでドラマにハマる。”の続きを読む

Mac OS Lion (10.7) でSafariのファビコンを更新する方法。

ブログのファビコンをリニューアルしてみた。
でもなぜかSafariのアドレスバーに表示されるアイコンが前と同じ…。
検索したらSafariの « キャッシュを消去する » (++E)を実行する、とか履歴を全部消すなどとあったのだが、何回実行しても履歴やブックマークを消去しても再起動しても変わらない。
さらに検索したらSafariのファビコンは « ~/Library/Safari/Icons/ » にストックされているらしいという事がわかったのだが、Safariのフォルダの中にはIconsというフォルダはないのでこれは以前のOSのものなのらしい。*
そこでたまたま見つけた « ~/Library/Icons/ » の中にあった « WebpageIcons.db » というファイルをゴミ箱に放り込んでSafariをリロードしてみたら更新された\(^O^)/
Terminalでコマンド打たなきゃいけないかなと覚悟していたのだが、な〜んだ、意外に簡単だった。
Safariのファビコンが更新できなくて困っている方、ぜひやってみてください。

* 追記(8月15日): なぜか « ~/Library/Icons/ » が行方不明になって « ~/Library/Safari/Icons/ » ができていて、そのフォルダの中に « WebpageIcons.db » があった。
ファビコンを更新したいときはSafariを一旦終了してこれを削除してからもう一度Safariを立ち上げればOK。
私のmacが間違っていただけなのかも?自分で勝手に修正したのかなぁ?謎。
“Mac OS Lion (10.7) でSafariのファビコンを更新する方法。”の続きを読む

OS X Lion。

OS X Lion - Apple®

OS X Lionをインストールしてみた。
ちなみに私のmacはCore 2 DuoのMacBook。クリーンインストールじゃなくてそのまま入れた。重くなるかと思ったけど、むしろ前よりスムーズに動くようになった。
App Storeのコメントはいろいろだったけれど、私は今のところ特に不満はなく気に入っている。

購入はMacのApp Storeからのダウンロードのみというのに時代の変化を感じる。でも新しいOSが23,99€(日本では¥2600)というのはお手頃。
Apple Storeに行ってみたらストアのmacはみんなLionが入っていて触れるけれど、本当に今までのようなOSのDVDパッケージがなくて不思議だった。
スタッフに聞いたら1回購入すれば5台のmacまでインストールできるそうだ。
最近はあまり聞かなくなったけどiPhoneをイフォンって言っちゃうここフランス、どうせLionもリオンってフランス語読みするんだろうと思ってたら、Apple Storeの店員はちゃんとライオンって発音してた(笑)
App Storeや掲示板などではダウンロードにすごく時間がかかるというコメントがあったけれど、発売から数日経ったせいかそんなに時間はかからず、簡単にインストールできてしまってちょっと拍子抜け。
“OS X Lion。”の続きを読む

バカンスの日付をiCalにインポート。

忙しい。今年度は日曜日も仕事で、休める日がない。
もうすぐ遠い郊外でオールショパンのリサイタルをするのだが、自分の練習をする時間をとるのにとても苦労している。あぁ、学生の頃ってなんて恵まれていたんだろう!
でもこの間新学期が始まったばかりなのに、気がついたらあと2週間でToussaintのバカンス(秋休み)だ。
今度のバカンスは確か全国同時だったと思うけど、バカンスって地域(zone)によってずれているし(特に夏のバカンスなど、みんなが一斉に移動して交通事情が悪化することを避けるため?)毎年時期が変動するので今年はいつからなんだろう?と思う事が多い。
検索したらバカンスの日程がわかる文部省のサイトがあった。
“バカンスの日付をiCalにインポート。”の続きを読む

La Posteの便利なサービス。

便利なサイトを見つけた♪
MonTimbrenLigne

フランスには20gまでの普通郵便の切手の10枚セット《carnet de timbres》というものがあって、これはわざわざ郵便局に行かなくてもカフェやキオスクなどでいつでも買える。
でも20gを超えた郵便を出さなければならない時がちょっと厄介。郵便局に行く時間がない日が続いてついつい投函するのが遅くなり…なんて事がよくある。
そんな時このサイトが大活躍。
オンラインで切手を購入してプリントできる(普及しているAvery仕様のラベルに対応。封筒に直接プリントする事も可能)。
24時間、何曜日でもOK。あとは通り道のポストに好きな時に投函するだけ♪
“La Posteの便利なサービス。”の続きを読む

iPad。

ipad

やっとAppleのタブレット、iPadが発表された。フランスでもiPadは注目されていて、スティーヴ・ジョブズ氏のプレゼンテーションの模様がニュースで報道されていた。
iPhoneとノートブックの中間で、9.7インチの高解像LEDバックライトIPS マルチタッチスクリーンを搭載している。
iPod touchのようにWi-FiだけのモデルとiPhoneのようにWi-Fi+3Gのモデルがあり、それぞれiPhoneと同じアプリケーションが使える。気になる価格の方は日本やフランスではまだ発表されていないが、アメリカでの価格は$499からだそうだ。
“iPad。”の続きを読む

ルーヴルのApple Store。

ルーヴルのApple Store昨日11月7日にルーヴル美術館のショッピングモール【Le Carrousel du Louvre】にオープンしたApple Store。
私も今日早速行ってきました♪

ダ・ヴィンチ・コードにも登場した透明な逆さのピラミッドの広場 (Place de la Pyramide inversée) に面しています。さすがApple、いい場所をゲットしましたね〜。(お向かいはSephoraでなくてEspritでした→前のエントリー
Place de la Pyramide inverséeへのアクセスはメトロなら Palais Royal – Musée du Louvre駅(1番か7番)のSortie Carrousel du Louvreという出口を使うとわかりやすいです。

“ルーヴルのApple Store。”の続きを読む

Apple Storeがルーヴルにオープン。

Apple Store Louvreついに今週の土曜日、11月7日の朝10時にパリのApple Storeがルーヴル美術館のショッピングモール « Le Carrousel du Louvre » にオープンするそうです。

日本には既にいくつもあるのに、フランスにはなかなかできなかったApple Store。
ルーヴルにいつかできるらしいという噂は聞いていたけれど、忘れた頃に昨日Appleからオープンのお知らせメールが来ました♪
場所はどうやらあの透明な逆さのピラミッドの広場らしいです。Sephoraのお向かい?
10時〜20時、日曜日も営業というのがとってもうれしい(日本じゃ当たり前だけど)。
いろいろイベントもありそうで楽しみだけど、iPhone発売の時みたいにすごい行列になるのかな〜、、、
詳しくはAppleのサイトへ。
アクセス・地図はこちら。↓
“Apple Storeがルーヴルにオープン。”の続きを読む

エッフェル塔の花火。

14juillet097月14日はフランスの革命記念日だった。
朝はシャンゼリゼ通りのパレードがテレビで生中継される。
デファンスの近くに住んでいた時は頭のほとんど真上をミラージュ(シャンゼリゼの凱旋門の上を飛んで三色旗の煙を出す♪)が通過するのでわくわくしていたものだった。
でも何を隠そう私は、在仏長いのにエッフェル塔の花火をChamp de mars(シャン・ドゥ・マルス、エッフェル塔のふもとの芝生の広場)で見たことがなかった。
人混みがすごそうなので腰が引けていたのだが、今年は友達の一声で思いきって出かけてみた。
覚悟はしていたけれど、やっぱりただ事じゃない人出だった。
それもそのはず、今年は1889年のパリ万博のためにエッフェル塔が建設されて120年。フランス革命からは220年。
花火の前のChamps de marsでの屋外コンサートが今年はフランスの「国民的ヒーロー」 Johnny Hallyday(ジョニー・アリデイ)だったし、、、
“エッフェル塔の花火。”の続きを読む

出ましたね〜。

Apple Store(Japan) また出てしまいました、新しいMacBookとMacBook Pro。

今度のMacBookシリーズはガラス製の大きなマルチトラックパッドを採用しているそうで、クリックボタンがなく、iPhoneやiPod touchみたいに指でスクロールしたりスワイプしたりピンチ(はさむ)したり…といった使い方になるようです。ノートブックの概念ががらりと変わることになるのかも。
“出ましたね〜。”の続きを読む

空から降ってきた銀メダル?

壁紙にでもどうぞ。Click

←昨日の空。夏が去っていく…
(壁紙にでもお持ち帰りください。画像をクリックするとダウンロードします。)

こちらはだいぶ過ごしやすくなりました。
日本はお盆のUターンで混雑していたと思いますが、フランスでも8月15日のアソンプション(聖母昇天祭)の休日の後で先週末はちょっとしたUターンラッシュだったようです。

オリンピックはこちらでは時差のせいもあっていまいち盛り上がりに欠けるような気が…。
まぁどこの国もそんなモンだとは思いますが、ダイジェストではフランス選手の映像がほとんどで、日本選手の活躍はあまり見ることはできません、、、
今日はたまたま男子跳馬と陸上の男子3000m障害物でフランス人選手が銀メダルをとったところを見たのですが、これがフランス人らしいというかなんというか。
“空から降ってきた銀メダル?”の続きを読む

待ちに待ったLeopard。

Apple store(japan) Macユーザーのみなさん、ついに出ましたね〜、OS X Leopard!

先日のiPod touchshow?id=gLKxoJICpRg&bids=102056.10002701&type=3&subid=0の発売、今回のLeopard、そしてフランスでは11月29日にiPhoneが発売(キャリアはOrange)になると発表されたところで、そわそわしているMacファンも多いんじゃないだろうか?

パリにはいまだにApple Storeがないし、これからもなかなかできなさそう。
その代わり、6区のBoulevard Saint-GermainにあるFnac Digitaleの1階(日本の2階)の奥にApple専門の大きなスペース(*追記: Apple Shopという名前のコーナーで、Fnac Digitaleだけでなくパリ市内や地方の主要なFnacにオープンしたようです。)があって、iPodからMac ProまでApple製品がずらりと並んでいて自由に触ることができる。大きなカウンターやイベントのコーナーもあって、デモンストレーションなどが頻繁に行われている。

昨日10月26日はLeopard発売にちなんで夜9時半まで営業を延長。祝日の11月1日も営業するそう。
今日立ち寄ったら結構人が集まっていて、なかなかの熱気。まるでApple Expoみたいだった。

“待ちに待ったLeopard。”の続きを読む

Dashboardもノエル。


あちこちにマルシェ・ドゥ・ノエル(クリスマス・マーケット)が設置されて、イルミネーションが始まって…
12月の声を聞いたと思ったらもうノエルまであっという間。
シャンゼリゼのイルミネーションが先週始まって、通り全体に飾られている電球を長さにすると25kmにもなるとニュースで話題になっていた。
エネルギーの無駄遣いという非難の声も上がっているけれど、冬の観光名所みたいなもんだし今さら縮小はできないでしょうねぇ。
日本は景気よさそうだし、今年もきっときれいなイルミネーションがあちこちで設置されているんでしょう!
最近は一般の家庭のベランダや庭のイルミネーションも盛り上がってきているとか?

Macユーザーのみなさんはノエル仕様のウィジェットでDashboardをライトアップしちゃいましょう♪

“Dashboardもノエル。”の続きを読む