ラヴェルの家が閉館!

ラヴェルの家パリ郊外、モンフォール=ラモリにあるモーリス・ラヴェルの博物館が先日突然閉館してしまったそうだ。
一度行ったことがあってまたいつか行きたいと思っていたのにショック😱

表向きは水漏れが理由という事になっているらしいけれど、1月末にシャルル・デュトワとマルタ・アルゲリッチがラヴェルの家を訪れた時に追い出されたという騒動があったのだそう。それが引き金になったのでは?
“ラヴェルの家が閉館!” の続きを読む

ラヴェルの住んだ家。

先週、ずっと行きたかったモーリス・ラヴェル(1875-1937)の住んだ家にやっと行けた。
場所はパリの西の郊外、Yvelines県(ヴェルサイユが県庁所在地)のMontfort-l’Amaury(モンフォール=ラモリ)という小さな町。ラヴェルは1921年から1937年に亡くなるまでこの家で暮らしていた。

パリからそんなに遠くはないけど駅からかなり歩くというので腰が重かったのだが、友達が車を出してくれたので助かった。着いた時は雨だったけど、近くのビストロでお昼を食べている間に雨が上がって、私たちの予約(電話とかで予約が必要)の時間には青空が広がっていた。私たち歓迎されてる!?

“ラヴェルの住んだ家。” の続きを読む