進化したVélib’(ヴェリブ)。

進化したVélib'すっかり定着したパリ市のレンタサイクル、Vélib’(ヴェリブ)が2007年のサービスの開始から10年を経てリニューアル。Vélib’ métropole(ヴェリブ・メトロポール)という名前になって1月1日にサービスがスタートした。
天気が良くなかったのでなかなか試せなかったけれど、昨日やっと乗れた!

旧Vélib’はグレー一色だったけれど、新しいVélib’はターコイズブルーとライムグリーンの2色があって、ブルーの方は電動、グリーンの方は普通の自転車。どちらも液晶画面がついて使用時間やスピードが表示されるようになった。

私は年間パスをメトロのパス Navigo(ナヴィゴ)に連携させて使っていたのだが、12月の下旬、結構ギリギリに新しいVélib’に移行する手続きのメールを受け取った。
初めて新しいVélib’に乗る時に画面に入力する9桁の番号と4桁のコードも記載されていた。
メールにあったリンク先にアクセスして住所、電話番号、支払いや保証に使うクレジットカードの番号などの個人情報の確認・変更などを済ませるとVélib’のカードを発行するかNavigoを使うか聞かれる。私はまたNavigoを使うようにした。

V-box
V-boxという名前のハンドルにセットされたボックス。電源ボタンをプッシュしてこの画面になったら旧Vélib’で使っているNavigoをタッチ。
メールで送られてきたIDとコードを入力
メールで送られてきたIDとコードを入力する。
この画面になったらもう一度Navigoをタッチ
この画面になったらもう一度 Navigoをタッチする。
↑ 最初これをしなかったのでうまくいかなかった、、、
データにアクセス中…
データにアクセス中…
Go !
レースのフラッグが表示されたら(笑)OK。これで自転車を取り出せる。Go !
かごが大きくなった。
かごが大きくなって荷物を止めるゴムがついている。外して使う事もできる。

メールで受け取った番号やコードの入力は移行の手続きのためのもので、次からはNavigoをかざすだけでOKになる。
グリーンのVélib”に乗ってみた。ハンドルのグリップが握りやすかった。
何と言ってもサドルの高さの調節がとっても楽。目盛りがついていた。
旧Vélib’はギアが故障している事がよくあってこんなもんかと諦めていたけれど、新しいVélib’ではギアの切り替えがスムーズで楽に乗れる。サドルの座り心地もガタガタしなくてとても快適だった。
走っていてV-boxの画面に借りている時間が表示されるのがやはり便利。30分を越えると超過料金になるので、長く乗る時にはとても助かる。速度も表示される。
これでこの画面で最寄りのスタシオンの地図や空き状況なども見られるようになったらいいんだけど?

さて、新しい料金は?

V-Libreは契約なし、Vélibを使う時だけ使用料を支払う。30分までで1€の使用料(電動は2€)が発生する。
V-Plusは月に4回以上使う人向けのforfaitで、月3.10€。
VグリーンのVélib’は旧Vélib’と同様、30分までは追加料金なし。ブルーの電動タイプは30分までで1€の追加料金がかかる。
V-Maxは30分以上頻繁に使う人や電動タイプを使う人向けで、月に8.30€。
2018年1月1日現在に旧Vélibの年間のアボンヌモン(29€/年)が残っている人はそのままその契約が終わるまでV-Plusが適用される。
27歳未満やシニアなどの割引もある。
以前の年間パスに比べるとV-Plusの普通の料金で8.2€値上がりする事になるけれど、毎月払いになるしまぁ仕方ないか、、、

他に契約なしの1日や1週間のパスもある。

1日・1週間パス

V-Découverteは1日パス。1台、2台、3,4,5台とあって、家族やグループで借りるのに便利。
V-Séjourというのが7日間のパスで15€。

borne nouveau vélib
1日や1週間のパスはこのボルヌで買うのだと思うけれど、まだ使えないようだった、、、

従来のVélib’では丘や坂道の上にあるスタシオンに自転車を停めるとボーナスがもらえたのだが、電動タイプの登場でちょっと変更があった様子。
これからはいっぱいのスタシオンから自転車を出したり、空っぽのスタシオンに自転車を停めたりするとそれぞれ3分ずつのボーナスが、うまい具合にこの2つの行為を連続してできた場合には10分のボーナスがもらえるという。自転車の偏り緩和に貢献しそう。

まだ試していないけれど、BluetoothでスマホとV-boxを接続して使用している時間や走行距離などをスマホの画面で表示できるのだそうだ。電動タイプはスマホをUSBで繋いで充電もできるという。
ハンドルに内蔵されているという防犯ロックのかけ方も知りたいし(気になる!)、またアップしたい。

ここのスタシオンは電動がほとんど!
なぜかここのスタシオンはほとんどが電動タイプだった。坂だから!?

Vélib métropoleの公式サイト