グレーヴ(ストライキ)。

メトロが閉まってる!前々から予告されていたメトロやSNCF(国鉄)のグレーヴ(ストライキ)がとうとう昨日始まってしまった。

メトロは動いていなくてもバスやトラムがあったから大丈夫!と油断していたら、仕事の帰りには全くバスがなくなっていた。
Vélib(ヴェリブ、パリ市内外にある貸自転車)でトラムの駅まで行ってみたら、電気が消えていた。
こんな真っ暗なトラムの駅は初めて見た😣
どうやらトラムは終わってしまったらしい。そのままトラム沿いの道をVélibで続ける事に、、、
気温は1°C、もっと寒かったかも?革の手袋をしていても指先が凍りそうで痛い!!

Vélibは30分以上乗ると超過料金になるのでどこかで一度停めなきゃ、とVélibのターミナルを探しながら乗っていたけれど、なかなか見つからない。8分ぐらいオーバーしてしまった頃、やっと見つけた。ここまで来ればあとはもう一息!という場所だったけれど、とりあえず自転車を停めたついでに近くにあったカフェに入ってみたら…

カフェにねこがいた。
立ち寄ったカフェに…
りるーを思い出す。。。
りるーを思い出す。

こんなねこがいた😻ちょっとりるー似の模様。
何か元気づけられて、カフェ・アロンジェを1杯飲んで同じ自転車で帰った😊
普段メトロで50分ぐらいかかる距離(10kmぐらい)なのだが、自転車に乗っていた時間も正味同じくらいだった!
まぁ、帰りは下り坂が多かったけど、これを逆に行く事になったら…😰

その昔、1995年に大規模なグレーヴがあって毎日ものすごい渋滞の様子が報道されていたのを憶えているけれど、あの頃は学生で、レッスンでしか学校に行っていなかったのでそれほど困っていなかった気がする。
去年はジレ・ジョンヌ、そして今年はグレーヴ。年金改正への抗議だというけれど、でも改正しないとこの国はやっていけないんじゃ!?
日本でいう師走の12月、ノエル前のこの時期に、、、😩