パス・サニテール。

7月21日から映画館に行くのにパス・サニテールが必要になって、近所の薬局でもテストを受ける人々が列を作っている。

先週のマクロン大統領のスピーチがあり、8月からカフェやレストランでもパスがないと入店できないようになると発表があった。今は映画館でそのためのテスト期間みたいなものらしい。
パス・サニテールはワクチンの接種が完了して2週間経過しているか、48時間以内に行ったPCRかアンティジェニック検査の結果が陰性である事を証明するパス。アプリ TousAntiCovid に証明書のQRコードをスキャンして提示する事になるらしい(多分紙の書類でも大丈夫)。
アンティジェニックのテストはPCR検査より簡単で結果が15分で出る。
薬局の外などにテントが設置されていて、セキュリテ・ソシアルの番号を提示すれば無料で受けられる。

先週暑かったのでクーラーや扇風機を使い過ぎたのか、今週くしゃみや鼻水から始まって咳が酷くなってきたので、2回ワクチンを接種済みで2週間経っているけれど、アンティジェニックのテストを受ける事にした。
薬局で聞いたら、2回接種済みの人でもアンティジェニックの検査で陽性になった人が稀にいるとの事😨
ワクチンを打っている人はまず重症化はないらしいけれど、知らないうちにウィルスを運ばないためにも。。。

テントの中に看護士さん?医療関係の人が常駐している。
薬局の店内で必要書類を記入して順番を待つ。
昨日はネットワークに障害が発生していたとかで全然検査できなかったけれど今日は大丈夫そう。

アンティジェニックの検査も鼻の穴の奥に長い綿棒みたいなモノを入れて採取するのだが、その棒を薬品に入れて撹拌して、妊娠検査薬みたいな(笑)チェッカーにスポイトで落として反応を見る、という仕組み。
PCR検査ほど精密ではないらしいけれど、とりあえず結果が速くわかる。

携帯に通知が来て、結果にアクセスすると黄緑色の陰性だった☺️
陽性だったら赤、とかなんだろうか?

結果はNégatif 陰性☺️
結果の書類をダウンロードできる。
テストの結果のQRコードをスキャンしてアプリ(TousAntiCovid)内のCarnet(手帳)に登録。(モザイクかけてます)
検査した日時と共に、検査の結果から48時間以内かどうかの表示もある。

とにかく陰性でほっとした☺️
ワクチン打っても、まだまだ油断は禁物!
パス・サニテール反対の運動も起きているけれど、個人的に私はパスに賛成だ。
高齢者やコロナ以外の病気と闘っている人たちを守るためにも若い人も意識を上げていかないと⤴️