Livebox PlayとOpen Fibre。

Livebox Play2月の初め頃に登場したOrangeのLivebox Play。
上がLiveboxで下がTVのデコーダー。(この写真ではデコーダーにDVDやBDのプレイヤーっぽいスロットがついているけどオプション?標準ではスロットがない。)
Playという名から想像できると思うけれど、従来のLiveboxのインターネットとIP電話(国内、海外主要諸国かけ放題)とTVにゲームのサービスが加わったもの。リモコンにはジョイスティックがついていて、裏側にAZERTYのキーボードがあるので便利。(ジョイスティックには最初バグがあったけれど、liveboxのバージョンをアップデートしたら無事解決した。)

“Livebox PlayとOpen Fibre。” の続きを読む

3月なのに雪!?

昼間

まだ降ってる!先週の土曜日に急に春めいてうきうきしてきたパリジャンたちは「いい気になるな!」とビンタされたような気分かもしれない。日曜日からまた冷え込んできて、月曜日の晩から大雪になったのだ。

昨日、メトロは何とか動いていたけれどダイヤは相当乱れていた。
もちろん、TGVや郊外高速地下鉄RER、国鉄SNCFなどは大混乱。特に飛行機はかなり欠航になったらしい。
火曜日の夜のシャンゼリゼ劇場のウィーン・フィルの公演やサル・プレイエルのコンサートなどは中止。今朝の成田からのエール・フランスのパリ行きの便も飛ばなかったそうだ。
“3月なのに雪!?” の続きを読む

Arteで福島のドキュメンタリー。

Arteで福島のドキュメンタリー番組フランス語とドイツ語のTV局、Arte(アルテ)で福島の人々のその後を追ったドキュメンタリー番組が昨日放送された。
原発事故後の子供たちの健康管理や除染活動、地元の農業・漁業の現状や日本・フランス・ドイツの放射能の専門家等のコメント、菅直人元首相や坂本龍一氏のインタビューの他、反原発集会での山本太郎氏のインタビューや大江健三郎氏などのスピーチも採り上げられている。
日本のテレビでも放送されたのだろうか?
“Arteで福島のドキュメンタリー。” の続きを読む

2台フルートとピアノのコンサート。

2台フルート(とピッコロ)とピアノのコンサートまたまた間際ですがコンサートのお知らせです。
パリ在住の日本人フルーティストのお二人とJ.S.Bach、F.Dopplerそしてやはりパリ在住の日本人の作曲家、上林裕子さんの作品などを弾かせていただきます。
画像をクリックして拡大してご覧ください。
“2台フルートとピアノのコンサート。” の続きを読む

フランスっぽいファーストフード。

Menu Casse croûte最近登場したフランスのマクドナルドの新しいメニュー(セット)、« Menu Casse croûte » (カッスクルート: 簡単な食事=サンドイッチって意味らしい)がかなりイケている。
画像は « Poulet poivre » (チキンペッパー)。
バゲットのプチ・パンにレタス、カリッと揚がったフライドチキン、ハッシュドポテトが挟んであって、こしょうのソースがたっぷり。ドリンクはMサイズのコカ・コーラ Zeroとlightから選べる。フライドポテトはないけどハッシュドポテトが入っているし結構食べ応えある。しっかりした紙の袋に入って出てくるので食べやすい。お持ち帰りにもよさそう。
お値段は4,50€。普通のセット(お店と種類によって値段がかなり違う。6〜7€ぐらい?)に比べて安いし、冷たいサンドイッチに4€払うことを考えるとお得感があるかも。
フライドポテトもないし、いわゆるハンバーガーでもないので「またジャンクフード食べちゃった、、、」というあの罪悪感のようなモノを覚える事もなく、病みつきになりそうな予感 ( ̄▽ ̄;)
他にスパイシーなビーフとソースの « Oriental » (オリエンタル)と、fromage blanc(日本語でフレッシュチーズ?)のソースを使っているというエメンタルチーズとハムの « Mixte » (ミックス)もある。
いずれもハッシュドポテトが2つ入っている。今度試そうっと♪
フランスでウケるメニューだと思う。期間について何も書いてなかったので定番になるのかな?
(詳しくはフランスのマクドナルドのサイトへ。)
“フランスっぽいファーストフード。” の続きを読む

パリは銀世界。

Tous Eiffel sous la neige

エッフェル塔も雪化粧この週末パリの街は雪に覆われた。バサバサ降って14、5cmぐらい積もっただろうか?
今日は路線バスも運行していなくて、朝は車もあまり通っていなかった。夕方出かけたけれど信号は黄色の点滅だった。
パリの人は少しでも雪が降ると舗道やメトロの階段などにすぐ粗塩(?)をまくけれど、これだけ降ってしまうともうお手上げなのかも…?あまり雪かきという概念がないらしく、積もりっ放しの状態になっているところが多い。
降り続けるさらさらの真新しい雪が滑ること…!(これってパウダースノー?)
子供たちは大喜び、雪だるまを作ったり車の上に積もった雪をまるめて雪合戦をしたり。どこも一緒だなぁ。
みし、みしと音を立てながら雪を踏みしめて歩く(子供の頃を思い出す♪)のはなかなか心地よい。
でも溶けかかったシャーベット状の雪が今晩凍ってつるつるになったら…(汗)
“パリは銀世界。” の続きを読む

価格戦争の仕掛人、Free mobileが1周年。

operateurs昨年1月10日にサービスを開始したFree mobileが1周年を迎えた。
Freeは挑発好き。インターネットの時もそうだったのだが、Freeが携帯部門に進出してそれまでの4分の1の破格の料金を提示したのがきっかけになって、フランスでは携帯電話の料金の価格崩壊が起こった。
Free mobileが料金を発表するとSosh、Red、B&Youなど、契約なしの「ローコスト」ブランドの料金が値下げになり、他のオペレーターもどんどん競争して安くなったのだ。

2013年1月現在、Freeは月額2€で通話2時間、SMS無制限というプランから。高いプランでもFree、Red、B&Youが月額*19,99€(*1€=118円ぐらい?「,」はフランスでは小数点、コンマではないです)、SoshのH+(HSPA) が月額24,90€で国内(外)の通話・SMS・MMSが無制限、インターネット・メール・IP通話(・テザリング)などが3GBという太っ腹なサービスぶりだ。

こういったローコストなオペレーターではユーザーサポートがすべてオンライン、メールやチャット、掲示板などで行われている(Free mobileは国内に数か所ショップもオープンしたけれど)。一方、本家のOrange、SFR、Bouyguesといったオペレーターでは、あちこちにショップがあって直接足を運んだり、電話のサポートを受けたりする事ができて、プランにはもともとテレビや音楽、携帯の保険などのサービスが含まれていたり、ポイントで新しい携帯を買いやすくなったり。毎年新しいiPhoneが新規契約の値段で買えるという特典つきのものもある。
自分で何とかするからシンプルで安い方がいいか、ちょっとぐらい高くても快適なサービスを受けたいか、という事なのだろう。通話やSMS、インターネットなど携帯としてのサービスの内容そのものはローコストブランドでも本家とそれほど変わらないのはすごい事だと思う。
でも本家のオペレーターでもこの1年でだいぶ月額の料金設定が安くなってより快適なサービスが受けられるようになった。まさにFreeのおかげ。Free様サマだw
でもそのFree mobile、いろいろ問題があるようだ。

“価格戦争の仕掛人、Free mobileが1周年。” の続きを読む

パリで手打ちそば。

お正月ですね。今年はノエルの休暇が6日まででかなり助かった。
フランスのお正月は元旦だけ。ひどい年には2日から仕事再開になったりする。大晦日はたいてい年越しパーティで朝帰りなので新年からめちゃくちゃ疲れてる、ってな事になるのだが、おかげで今年はゆっくりできた。

昨日、素敵な日本食レストランに連れていってもらった。
パリ6区、サン=ジェルマン・デ・プレ教会近くの円(えん Yen)という手打ちそばのお店。
最初年越しそばを食べに行こうという話だったのだが、31日はお昼がお休みだったので年明けそばに変更した。
日本式の2階の席だったのだが、座席がゆったりしていて、落ち着いた雰囲気。
従業員は日本の方が多く、フランス人のサービスの人も丁寧で感じのいい応対だった。
最近パリに増えた怪しいえせ日本食レストランとは訳が違うw

“パリで手打ちそば。” の続きを読む

iPadやiPhoneで手書きするアプリ。

Paperでお絵かきしてみた。
2012年のiPadのApp of the Yearに選ばれたPaperというアプリ(by FiftyThree, Inc.)に一目惚れ♡
Paperという名前の通り、紙に描いているような感覚でペン、鉛筆、水彩画といったいろんなタッチのスケッチやメモができる。
ぱらぱらと紙をめくるようなデザインがおしゃれで心地よい。ノートの表紙を自分の好きな画像でカスタマイズできるのもうれしい♪
無料でダウンロードできる。いろいろなサイズの筆や鉛筆、パレット(!)などは有料で追加という形になるけれど、気に入ったのでエッセンシャルキットを購入してみた。パレットもあったら色が混ぜられるんだなぁ。まぁしばらく様子をみよう。
↑早速おえかきしてみた ( ̄▽ ̄;)

“iPadやiPhoneで手書きするアプリ。” の続きを読む